読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リンのクロスウォーぶろぐ

ガンダムクロスウォーについて気ままに語ります  入門編から中級者、上級者向けの記事まで幅広く書いています

京都クロスウォーフェスタ行ってきました!

どもです!18、19日の連休を利用して京都のクロスウォーフェスタに参加してきました!

 

18日は大阪でガンスリンガー形式の予選に向けて調整を付き合ってもらい、夜は某ガンダムハウスにお世話になりましたm(__)m

三連休って事でホテルもなかなか空いてなくてとても助かりました(;_;)

前回の関西遠征ではクロスウォーの調整そっちのけで前日観光しまくって大会ではボロボロやったんで今回は観光要素は一切なしにしました!ww

 

そして19日京都クロスウォーフェスタ

会場はみやこめっせという会場の地下ホールで行われましたがまず人の多さにビックリ(^-^;

入場待機列だけで100人近く並んでいたと思います 恐らくあとで遅れてブードラ大会やガンスリンガーに来られた方と合わせたらかなりの人数がいらしてたと思います

 

同じ会場ではクルセイドとグラブルTCGの大会も行っていたのですが、会場のスペース的にもクルセイド1/4、グラブルTCG1/4、クロスウォー1/2といった具合でクロスウォーの人気の高さに驚きました(九州だと圧倒的にクルセイドの方が人が多いので…)

 

f:id:takenoko-nyokinyoki:20160921192352j:image

フェスタ名物(!?)グラブルTCGガール 会場を歩き回ってプロモーションカードを配るなど意欲的に活動されていました マジで癒しだわ…( ´△`)

 

 

まずはガンスリンガー予選

 

フェスタの為の特別ルールで開催される予選です

初戦の相手はランダムで決まり、勝てば2ポイント、負けたら1ポイント

試合に勝った人がソロモンエリアに移動して負けた人がジャブローエリアに移動します

ソロモンエリアで勝てば2ポイントでそのままソロモンエリアに留まり、負けたら0ポイントでジャブローエリアに移動

ジャブローエリアで勝てば1ポイントでソロモンエリアに移動、負けたら0ポイントでジャブローエリアのまま

という形式でポイントを稼いでいき、先着で10ポイント稼いだ16人が決勝進出という特殊なルールになってます

なお、ガンスリンガー大会中は自由にデッキ変更が可能です

 

自分は初戦は勝ったもののそこからトールギスデッキに2連敗し、もうダメかなと思ってたのですがそこから5連勝で予選7番手で決勝トーナメント進出しました

 

使用したデッキはこちらです

 

MSデッキ

マゼラアタック 4

リゼルC型 3

ザクⅡ改 3

ザクキャノン 4

ガンキャノン(3.5弾) 4

イフリート改 4

ガンキャノン(ST) 2

モビルワーカー(PR) 3

エルメス(3.5弾) 4

シャア専用ゲルググ(3.5弾) 4

FAガンダム 3

当たらなければどうという事はない 2

 

 

クルーデッキ

青緑 8

緑 6

青 1

ニムバス 3

三日月 2

 

緑青アグロですね

勝つにも負けるにもとにかく早く試合を終わらせる事を目指しつつ、同じ早いデッキに対してライフレースで負けないようにするために緑赤ではなく緑青にしました

黄関連(というかナドレ)への耐性が低いのはお察しです

緑青アグロは最近大会で結果を出したのもあり、増えてきたデッキタイプの1つです

同じく最近使用率の増えた緑赤への耐性が緑青ミッドレンジよりも高く、代わりに黄関連への耐性が低くなっているのが特徴です

同じ緑青というデッキながらコンセプトの違いでここまでガラリとデッキダイアが変わるクロスウォーというゲームの面白味を感じれるので是非1度試してみて下さい

 

 

決勝トーナメントは地域No1と同じ形式で、2本先取でサイドボード有り ガンスリンガー予選とは違いトーナメント進出決定時にデッキシートを提出してそれ以後デッキ変更は不可能という形式になっています

 

自分はトーナメント進出後のデッキをあまり考えてなかったので、予選と同じデッキで望もうか迷った(そのくらいデッキパワーがあった)のですが、悩んでたところにキヨさんから

『決勝トナメは絶対に丸いデッキで望んだ方がいい』

とのアドバイスを頂いたので、自分が使い慣れた緑青ミッドレンジで挑むことにしました

 

デッキレシピは以前ブログで公開した名古屋遠征の時に使用したデッキからカミーユを抜いてニムバスに変更しただけです

変更しなかった理由はズルと思われてしまうかもしれませんが、トーナメント進出者の多くが自分が大阪遠征や名古屋遠征をした時に対戦させて頂いたりよく話をする仲間でした そのためにメンツを見たときに普段から黄関連を使ってる人が多いのが分かったために、以前名古屋で黄関連をメタる為に調整した緑青ミッドレンジをほぼそのまま使用しました

ちょっと理由が姑息ですが、こういうとこで遠征を数多くしてきた甲斐があったと感じました(^-^; 

遠征をして知り合いを増やすのってデッキ構築やプレイング等の参考になるだけでなく、こういうズル賢いとこでも得るものがあるのでオススメです!!(みんなも福岡に来よう!ww)

 

結果から言うと

1回戦 黄t黒 ×○○

2回戦 黄t黒 ○○

準決勝 緑赤 ××

3位決定戦 緑単 ×○×

 

でした!

名古屋大会と同じく準決勝でキヨに当たりまたやられました( ´△`)

名古屋では奴の『愛知は黄絡みが多い』の言葉を信じ緑青ミッドレンジを握って倒され、今回の京都でも奴の『決勝トナメは絶対に丸いデッキで望んだ方がいい』の言葉を信じて緑青ミッドレンジを握って同じ過ちを繰り返してしまいました…俺は何度奴の手の上で転がされ続ければ良いのだろうか…

 

前回も言いましたが緑青ミッドレンジではあの緑赤はかなりキツいです 今環境で最もキツいデッキの1つと言っても良いです

ただ実際に名古屋でも京都でも黄関連と多く当たってるのは事実なので、悔しいながらも後悔はありますんww 毎回あれ(キヨ)と当たるのはとりあえすバンナムのせいにしときましょう( ´△`) マッチング改善はよー(-_-)

 

3位決定戦も続いてザコ死して結果は4位でした!次こそ優勝したいね!!(>_<)

 


f:id:takenoko-nyokinyoki:20160921202504j:image

帰りは優勝したイチゾエさんや3位になったシブタニさん達の兵庫勢と一緒にご飯!京都はあんま庶民向けのお店無くてご飯やさん探すのに苦労したけど何とか入れたイタリアンのお店でご飯とアルコールを注入(自分だけww)してクロスウォー漬けの関西遠征を終えました!

 

結局東京行きの飛行機のチケットは取れなかったけど10月の東京で行われるJAPAN CHAMPIONSHIPには参加するので東京の皆さんはその時にでもお会いしましょう!

 

そして明日9/22は福岡地域No1決定戦!九州の方はもちろんの事他地域からのご参加お待ちしています!

遠征するにも今から夜行バス乗ったら間に合いますよ!ww

それではまた福岡で、そして遠征先でお会いしましょう(*^ー^)ノ