読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リンのクロスウォーぶろぐ

ガンダムクロスウォーについて気ままに語ります  入門編から中級者、上級者向けの記事まで幅広く書いています

【クロスウォー】回復軸青黒【鉄華演舞】

 

ども!今回は前回青黒デッキ記事の続きのような形になります(*^ー^)ノ

デッキも昨日の記事のマイナーチェンジ版です

では早速公開していきます

 

 

…………の前にちょっと新弾各色の防衛を付与するカウンター『分身殺法ゴッドシャドー(青)』『Eフィールド防衛戦(緑)』『流星隊!いっくぜぇぇぇ(黄)』『その名はエピオン(黒)』『貴様の思うようにはさせんぞ(赤)』

の青と黒についてTwitterのフォロワーさんが公式から聞いてくれたところ どちらもその攻撃時にのみ発動するのではなく、その発動ターン中永続の効果らしいです 

カードテキストを見ると効果が分かれてるように見えますが、『さらに』という文言が入っているために第二効果も第一効果に続いてターン内効果が継続されるとの事です

これはいよいよこの青黒のカウンター2種はかなりのパワーを持っているという事になりましたね

ゴッドシャドーはシャッフル同盟の強力なユニット達をかなりの確率で守れる上に、シャッフル同盟のユニットが居たら自分の母艦も攻撃されない防衛効果を付与する事が出来る熱砂戦線という条件付きではあるものの最強の盾とも言える性能だと思います

その名はエピオンに関してもかなり優秀で、こちらは万能性が高くとりあえず置いておくだけでもかなり強いので何も考えずに4積みしてもいいのではないでしょうか?

 

なおこちらは正式な回答を得ていないものの、黄と赤の効果については『さらに』の文言があるがそれに続いて『攻撃している』と特定のユニットをさすテキストになっているために、こちらは相手が攻撃時カウンターを発動させたタイミングでしか効果を発揮しないのではないかというのが一般的な見解になっております

※12/2追記 公式回答で赤と黄はカウンター発動時の攻撃ユニットのみに発動するとの回答がありました 尚アプリ内では赤がバグっていてターン内永続で武装持ち以外の殴ってきたユニットをバウンスし続けるようになってしまっています

 

 では本題のデッキ紹介していきます

 

 

MSデッキ

 

TR-4[ダンディライアン] 4

ガンキャノン(3.5弾) 4

ゼク・アイン 3

シャイニングガンダム 4

ボルトガンダム 4

FAガンダム(イオ機) 4

ゴッドガンダム 3

マスターガンダム 3

Hi-vガンダム 2

FAユニコーン(覚醒) 2

その名はエピオン 4

分身殺法ゴッドシャドー 3

 

クルーデッキ

 

黒2色クルー 8

青クルー 3

黒クルー 3

ドモン・カッシュ 2

風雲再起 4

 

 

こちらは回復軸のデッキになってます

カウンターの裁定を踏まえて再調整してみました

基本的に動き出すのは5ターン目以降のとても遅いコントロール系のデッキです 早いアグロ系統のデッキに回られると構築上こちらが事故の可能性が高いためにキツいです(ちゃんと回れば五分程度に持ち込める)

シャッフル同盟のユニットをカウンターで守り、回復しながらゴッドのバフによって一気に母艦を叩くのが1つの勝ち筋になります

シャドウバースをやってる人にはエイラビショップと言えば分かりやすいかな

 

それではポイントとなるカードの解説を

 

 

ゼク・アイン

 

最初はレギンレイズ(イオク機)にしてました しかし今回黒がかなり強くなっていて、ダンディライアンがどのデッキからも出てくるようになったのでゼク・アインに切り替えました ダンディライアン強すぎてホント腹立ちますよね!(自分も使ってる)

 

 

シャイニングガンダム

 

正直単体ではかなり微妙なんで本当は入れたくないです(^-^; ただゴッドシャドーを活かすため4積みしてます

もちろん生き残ったら次のターンからお祭り状態になるので、カウンターとセットで置くのを基本的な使い方にしてます

相手からすればガンキャノンと並ぶ序盤に生かしておいてはいけないユニットです

 

 

FAガンダム(イオ機)

 

主軸 回復に母艦焼きに大活躍 

ただしユニット除去は苦手なのが弱点

 

 

マスターガンダム

 

FAユニコーンとの相性はバンシィノルン(デストロイ)の方が良いのだが制圧ユニットやエピオン等のシステムユニットが現状多い事や、ボルトガンダムでサーチ出来る優秀なユニットを増やす事や風雲再起をより活かすために採用

 

 

ゴッドガンダム

 

前ターンシャイニング+ゴッドシャドー等でシャイニングを守った後に出せば3+x(ゴッドの効果で行動済みにした相手ユニットの総コスト)点回復とパイなしユニット2体で21点火力になります こいつが並んでしまえば冗談抜きで普通に100点火力出ます 正直これがしたいだけでこのデッキ使ってるまである(^-^;

 

 

Hi-vガンダム

 

基本的にゴッドと使い方同じ ゴッド+シャイニング+ゴッドシャドーが成功した次のターンに出せば簡単に60点火力とか出せます…オーバーキル過ぎるけど(^-^; 正直これがしたくてこの…ry

 

 

その名はエピオン、分身必殺ゴッドシャドー

 

このデッキのキーカウンターです 発動しちゃえば雑に強いです 

ただこれらのカードに頼りすぎてるせいで戦闘以外での除去に滅法弱いです(^-^; クェスヤクトキツすぎる!! このデッキの強みでもあり弱みでもあります

 

 

こんな感じですかね

次に今回と前回の記事では採用されてなかったが、青黒を組むとき他に採用候補となるカードをあげていきます

 

 

マラサイ(ジェリド機)

 

制圧して序盤相手をロックするのにより重きを置くなら採用されます その他今流行っているガンダムローズ+ローゼスハリケーンへの対抗策として有効です

 

 

ガンダムTR-1[ヘイズル](スナイパー装備)

ガンダムTR-1[ヘイズル・ラー]

 

これらも制圧寄りにするなら採用候補になります

特にヘイズル・ラーは風雲再起によって確実に入る武装カードを装備出来るようになったのが大きいですね

これらを採用するならエピオンは当然入ってくるでしょう

 

 

ガンダムユニコーン(覚醒)

バンシィノルン(デストロイモード)

 

このあたりは当然と言えば当然 カードパワーの高さは未だに健在

FAユニコーンに繋げるならマスターよりこれらのユニットの方が打点が出ます

 

 

ガンダム(星1号作戦)

 

青黒はなかなか防衛持ちで採用される候補が少ない上に、制圧や回復ユニットなど死守で守りたいシステムユニットも多いので採用候補になります 

 

 

レギンレイズ(イオク機)

 

アニメでの活躍とは裏腹に意外と良い仕事してくれるのですが、今の環境だとダンディライアンを破壊出来る同じ3コストのゼクアインの方が優先されそうです

 

 

グレイスリッター(マクギリス機)

 

青黒は序盤の範囲除去手段が薄いために、相手の場に低コストが並んでしまいがちです

そうなると使い勝手の良い能力と場持ちの良さを兼ね揃えるこのユニットが欲しい場面もでてきます

 

 

ディスティニーガンダム

 

今カウンターを大量に積んだ守りはカウンターに頼るデッキが多いです

そんなご時世だからこそこのユニットが活躍する場面が来る!!!…かな?(^-^; 来ない気がする

カウンターデッキに対してサイドでチャンスはありそうですね

 

 

ジャブローの風

 

これはユニットのドモン・カッシュ東方不敗マスターアジアが入っているデッキに採用されます

というのも前記したように今の青黒は防衛が少ない上にユニットのドモンとマスターアジアが居ると相手はよりこちらの母艦をアタックしてきやすくなります

その時にこのカウンターが発動するとドモンとマスターアジアが自爆して晴れて1マナゲット出来るという仕組みになってます

1弾のカードで今まであまり見ることが少なかったカードがこうして注目されるのはカードゲームの面白いとこですね

忘れがちな点として発動コストが3ながら黒の指定が2必要な点は忘れないようにしましょう(1度空撃ちして恥ずかしかったww)

 

 

まだまだ紹介したいカードはあるのですがながーくなるので今日はこのへんで!ww

次回は今流行りのガンダムローズ+ローゼスハリケーンを使ったデッキを紹介出来ればと思います!

それではまた!!(*^ー^)ノ♪